ピロ式パチスロ記

「パチスロ HEY!鏡」のゲーム性が「4号機サラ金」にそっくりな件【爆裂AT機復活】

time 2018/09/20

スロット6号機の第一弾「パチスロ HEY!鏡」の詳細が判明してきました。

「4号機サラリーマン金太郎」にそっくりな爆裂AT機になっているようです!

「6号機ジャグラー」は絶望的なスペックとなりそうです
2018年2月1日より「スロット6号機移行」が実施されました。今後は「6号機規定」でのみ新台の検定が可能となります。「6号機ジャグラー」がどのようなスペックになるか考察(妄想)してみます。6号機での新たな出玉規制とは?回転数別の出玉規制5号機と比較してみると...

sponsored link

「HEY!鏡」の基本スペック

機種概要
メーカー 大都技研
ホール導入日 2018年10月1日
仕様 AT
純増枚数 5枚
50枚の回転数 約49G
天井 通常時950G+前兆

 

設定 ボーナス・AT合算 機械割
1 1/330.5 97.9%
2 1/311.4 99.5%
3 1/288.3 101.1%
4 1/256.6 104.2%
5 1/231.7 107.3%
6 1/189.7 112.0%

 

純増5枚のAT機で設定6の機械割は112%となっています。

5.9号機を凌駕するスペックですね。

「なんで6号機でスペックが上がってるの?」という人はコチラの記事で解説しています。

スロット6号機の新台について「噂」のスペック情報が出てきました。新台が1台も出ないうちに「6.0号機」へと規制緩和された6号機。想像以上の高スペックとなっているようです。スロット6号機第一弾は番長シリーズ最新作「HEY!鏡」番長シリーズ最新作の「HEY!鏡」が検...

「HEY!鏡」のリール配列

「HEY!鏡」の天井情報

HEY天井(ポイント天井)とゲーム数天井の2種類が有ります。

HEY天井

「699HEY」で天井到達。

天井HEY数は「滞在モード」により異なります。

※天国は100HEYで天井

番長3の「ベルカウンター」みたいな感じですかね。

恩恵は「特訓(ボーナス期待度30%)」に当選となります。

ゲーム数天井

「950G + 前兆」で天井到達。

恩恵は「ボーナス(JET BONUS)」当選となります。

※2/3は「青JET BONUS」

「HEY!鏡」のゲーム性概要

通常時の「特訓」「対決演出」より「JET BONUS」を目指します。

「JET BONUS」当選時は必ず「ドライブゾーン」というCZに突入。

ドライブゾーンよりAT「慶志郎チャンス(KC)」を目指すゲーム性となります。

※KCの直撃も有り

「ドライブゾーン」というCZをかませていますが「番長2」「サラ番」に近いゲーム性ですかね。

AT「慶志郎チャンス(KC)」のゲーム性

慶志郎チャンス(KC)終了後も必ず「ドライブゾーン」に突入。

※KC後のドライブゾーンは最低でも期待度60%

ドライブゾーンと慶志郎チャンス(KC)のループでメダルを増やす仕様ですね。

AT「慶志郎チャンス(KC)」のゲーム性が金太郎チャンス(KC)そっくり!?

注目すべきは「慶志郎チャンス(KC)」のゲーム性です。

「KC」という名前にどこか聞き覚えが・・・

ゲーム性を調べてみたら「まさにそっくり」な仕様でした。

慶志郎チャンス(KC)はナビ回数管理

慶志郎チャンスは「ナビ回数管理」のATとなります。

※11枚役(3枚かけ)のベルの回数

そしてナビ回数は

10回 or 20回 or 30回 or 50回 or 100回

という振り分けになっています。

ナビ回数50回以上も「約10%」の振り分けが有るようです。

ベル1回で8枚増えるのでナビ100回だと800枚となります。

純増5枚なので「160G(10分ちょっと)で800枚」出るのでスピードは早いですね。

4号機サラリーマン金太郎とは?

4号機伝説の爆裂機ですね。

4号機は色々な爆裂台が有りましたが「検定取り消し」になったのは

  • ミリオンゴッド
  • アラジンA
  • サラリーマン金太郎

の3台のみです。

「サラ金に行ってサラ金を打つ」なんていう冗談を良く聞きましたね(白目)

金太郎チャンスのゲーム性は?

金太郎チャンスは「ナビ回数管理」のAT機です。

シングルボーナス(MB)のナビ回数となっていました。

※シングルボーナスは1枚かけ15枚払出し

ナビ回数は

5回 or 10回 or 30回 or 100回

という振り分けでした。

30回を超えた時の喜びは凄かったですね。

※3.91%でナビ100回

シングルボーナス成立が有ったので純増は約7~8枚かと思います。

完全に「サラ金」を意識している

  • AT名称
  • 突入画面のデザイン
  • ナビ回数管理

とか完全に意識していますね。

AT終了時に「一度通常時に落ちる」のも一緒です。

※継続率管理とAT回数管理で違いますが

6.0号機は「有利区間規制」で一度通常時の落ちる必要が有ります。

それを「4号機と同じゲーム性」という事で劣化と感じさせない工夫がして有りますね。

他メーカーの機種ですが堂々とパクる(オマージュする)大都技研は凄いですね。

「一撃枚数」は減っていますが「5号機旧基準機」よりも純増枚数は増えています。

かなり「4号機に近い感覚」になっているかと思います。

ロデオ(サミー)もしてやられたという感じでしょうね。

実践動画を見てみた

通常時・ドライブゾーンの演出は番長3そのまま。

AT中の「ベルナビ回数」の煽りも加わってますね。

※サラ番のボーナスG数みたいな感じ

見た限りはかなり面白そうでした。

まとめ

まさか「金太郎チャンス(KC)」のゲーム性を再現した台が再び出るとは・・・

再現度も高そうなので「4号機AT機ファン」が戻ってくる可能性も有りますね。

「HEY!鏡」期待しましょう!

6.0号機でジャグラー(ノーマルA機)は絶望的です。

2018年2月1日より「スロット6号機移行」が実施されました。今後は「6号機規定」でのみ新台の検定が可能となります。「6号機ジャグラー」がどのようなスペックになるか考察(妄想)してみます。6号機での新たな出玉規制とは?回転数別の出玉規制5号機と比較してみると...

メシウマ日記・メシマズ日記を読みたい人は下記コミュニティもどうぞ!
大負けメシウマ逝った委員会

大勝ちメシマズ委員会


sponsored link

«
»
カテゴリ:雑記   タグ:

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

ピロ

ピロ

学生スロッター⇒社会人⇒スロ専業と出戻りました。

スロ暦は10年以上。
稼動や収支等を日々更新中。

プロフィール詳細

当ブログへの問合せは下記ページよりどうぞ
↓↓↓
問合せ

サイトマップ