ピロ式パチスロ記

【ジャグラー】ホールデータを分析して「優良店」を見つける方法まとめ

time 2020/08/12

ジャグラーの設定狙いに大事なのは優良店を探すことです。

今回は優良店の探し方について書きたいと思います。

沖ドキ・まどかマギカ2等機種の設置期限が延長となりました
まだまだホールのメイン機種で有る「沖ドキ・ミリゴ凱旋等」のスロット旧基準機。しかし残念ながらいつまでも打てるわけでは有りません。主な機種の撤去日をまとめました。スロット設置期限の「最大1年延長」が決定5月14日、警察庁は「風俗営業等の規制及び業務の適...

sponsored link

ジャグラーの設定状況による優良店判別

私は「優良店」の判別をする時にジャグラーで判別します。

なぜかと言うと下記の特徴が有るからです。

  1. 設置台数が多い
  2. 設置年数が長い
  3. 低設定域の機械割が低い

「1.」店の看板機種なので高設定を使っている可能性が高い。

「2.」「機械代」は既に回収し切っているので還元がしやすい。

「3.」低設定で回収がしやすいので高設定が使いやすい。

つまりジャグラーは「高設定を使いやすい機種」という事になります。

ジャグラーにすら高設定を入れてないホールがAT・ART機に設定を入れる可能性は低い

と考えます。

ホールの選別方法

まずは「サイトセブン」等ネット情報からホールデータを確認します。

確認するのは以下の点となります。

  1. 平均スタート回転が2000G以上有るか
  2. スタート回数が5000G以上でレギュラー確率が設定6より良い台が「複数台」存在する日があるか

「1.」「2.」の条件を満たすホールを探しだしたら実際に出向きましょう。

実際にホールに行っての判断

客層・ホールの居心地・データカウンタの見易さ等々の確認になります。

実際に何日間か立ち回ってみて、良さげな台が空き台となって拾えるのか確かめましょう。

ホールの状況は日々変わる

  • ホールの選別方法
  • 実際にホールに行っての判断

を行って優良ホールを見つけたらそのホールに行き続ければ良いかと言うと答えは「No」です。

ホールの状況は日々変わります。

ルパン三世イタリアのように大量投入台がコケて経営状況が悪化して平均設定が下がったりします。

急に大量の専業がホールに来るようになって客のレベルが上がったりもします。

逆に「駄目だったホールが良くなる」ということも有ります。

少なくとも「数ヶ月に1回」は上記の

  • ホールの選別方法
  • 実際にホールに行っての判断

を実施すると良いかと思います。

まとめ

  1. 事前にネットでホール情報を調べてホールを選別する
  2. 1.のホールに出向き良さげな台が空き台となって拾えるか確かめる

「1.」「2.」の作業を定期的に繰り返す事が大事です。

皆さんのホール探しの参考になれば嬉しいです!

優良店を見つけて後ヅモ実践した結果がコチラです。

【ジャグラー攻略】約28万Gの実践結果で見る狙い目

 

ポチっが更新の励みになります!

応援のクリックお願いします!

にほんブログ村 スロットブログへ

メシウマ日記・メシマズ日記を読みたい人は下記コミュニティもどうぞ!
大負けメシウマ逝った委員会

大勝ちメシマズ委員会


sponsored link

«
カテゴリ:ジャグラー攻略   タグ:,

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

ピロ

ピロ

学生スロッター⇒社会人⇒スロ専業と出戻りました。

スロ暦は10年以上。
稼動や収支等を日々更新中。

プロフィール詳細

当ブログへの問合せは下記ページよりどうぞ
↓↓↓
問合せ

サイトマップ