ピロ式パチスロ記

エヴァンゲリオンAT777(6号機)|初打ち感想・評価「周期シナリオが分かりにくい」

time 2019/02/19

新台初日に「パチスロ エヴァンゲリオンAT777」を初打ちしました。

ここ数年微妙な台が多いエヴァシリーズですが6号機ではどうですかね。

以下初打ち感想レビューです。

ボンバーパワフル3の初打ちをしました!
スロット新台「パチスロ ボンバーパワフル3」を初打ちしました。人気シリーズの最新作ですね。以下初打ち感想レビューです。「ボンバーパワフル3」の筐体液晶回りはこんな感じです。何だか騒がしい感じですね。下パネルはこんな感じ。とてもシンプルですね。「ボンバ...

sponsored link

「エヴァンゲリオンAT777」の筐体

真ん中上部に「初号機」の役物が有りますね。

下パネルはこんな感じです。

まぁシンプルですかね。

またボタンが「細長い」タイプに変わっています。

「エヴァンゲリオンAT777」の簡単なゲーム性

純増約4枚のAT機(6号機)です。

エヴァシリーズ初のAT機ですね。

コイン持ちが「50枚:50G」なので良く回るタイプです。

「約50G1セット」の周期抽選から疑似ボーナスの当選を目指すゲーム性です。

「エヴァンゲリオンAT777」の初打ち感想・評価

通常時は「50G1セット」での周期抽選です。

液晶右に表示されている「RANK」の上昇を目指します。

「小役以上」が揃うとRANK上部のポイントが貯まって

10ポイント貯まると「RANK」が一つ上がります。

レア役・小役連続だと大量のポイントが貰えるようでした。

50G到達時に

CZ当否の演出が発生します。

ランクが高いほど演出成功の可能性が高くなります。

見事演出成功で

エヴァンゲリオンチャンスに当選して

CZに突入。CZ成功で

疑似ボーナスに当選となります。

まぁ分かりやすいゲーム性ですね。

周期シナリオが分かりにくい

エヴァAT777は「周期(シーン)10回1セット」のシナリオ管理されています※全24種類

シナリオにより◯回目の「初期RANK」が異なります。

CZ当選しやすい「チャンスシナリオ」や「設定示唆」しているシナリオも有るようです。

シナリオは上下ボタンを押すといつでも確認出来ます。

シーンが進むと

該当シナリオが絞られていき

  • ◯回目のシーンはRANK5
  • 設定2以上のシナリオ

とかが一目で分かるようです。

・・・

この説明じゃ中々伝わらないかなぁ。

私は解析サイトを見ながら打って周期を4.5回消化してようやく理解しました。

ただこの仕組み普通に打つ人が分かるのだろうか・・・

もう少し分かりやすくして欲しかったですね。

※ハイエナの観点だと分かりにくい方がありがたいですが

疑似ボーナス間で通常時に転落する

擬似ボーナス連荘で増やすゲーム性ですが

使徒との継続バトル中は通常時に転落します。

「HEY鏡」等と同じあのパターンですね。

引き戻しは「30G + シーン演出」分かかります。

HEY鏡よりも引き戻しに時間がかかりますね・・・

相変わらずの「新劇場版:Q」の演出

演出等は全て

「新劇場版:Q」の内容になっています。

ここ何シリーズか全て同じですよね。

※2012年以降新作が出てないので仕方無いですが

「暗い室内」の映像が多くてスッキリしないですよね。

むしろ「新劇場版:破」に戻して「明るい」内容にして欲しいですね。

まとめ

エヴァシリーズの最新作。

引き戻しでメダルが減る「良く有る6号機」という感じですね。

長く稼働は持たないかなぁ。

稼働が有るうちに「シナリオ狙い」挑戦してみようかと思います。

旧基準機の撤去日をまとめています。

まだまだホールのメイン機種で有る「バジ絆・沖ドキ等」のスロット旧基準機。2018年2月1日には「6号機」への移行が決定しています。旧基準機はもちろん「新基準機」もいつまでも打てるわけでは有りません。主な機種の撤去日をまとめました。5号機(旧基準機・新基準...

 

ポチっが更新の励みになります!

応援のクリックお願いします!

にほんブログ村 スロットブログへ

メシウマ日記・メシマズ日記を読みたい人は下記コミュニティもどうぞ!
大負けメシウマ逝った委員会

大勝ちメシマズ委員会


sponsored link

«
»
カテゴリ:初打ち感想   タグ:

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

ピロ

ピロ

学生スロッター⇒社会人⇒スロ専業と出戻りました。

スロ暦は10年以上。
稼動や収支等を日々更新中。

プロフィール詳細

当ブログへの問合せは下記ページよりどうぞ
↓↓↓
問合せ

サイトマップ