ピロ式パチスロ記

忍魂3 暁ノ章|初打ち感想・評価「初代のゲーム性・演出を再現!」

time 2017/05/08

忍魂3 暁ノ章|初打ち感想・評価「初代のゲーム性・演出を再現!」

スロットの新台「忍魂3 暁ノ章」を初打ちしました。

以下初打ち感想レビューです。

sponsored link

忍魂3 暁ノ章の筐体

液晶周りはこんな感じです。

「動く役物」は無いですかね。

メニューを開いても「ダイトモ」が、表示されないのは寂しいですね。

下パネルはいつもの通りですかね。

忍魂3 暁ノ章の簡単なゲーム性

A + ART機です。

ARTの純増は1.1枚と少なめですね。

ボーナスも結構引ける感じのスペックですね。

忍魂3 暁ノ章の初打ち感想・評価

通常時はとても静かです。

レア役を引いても何も無しが多いです。

最近出た台ではトップクラスに、シンプルな演出ですね。

—-sponsored link—-

チャンス目待ち

ART突入の契機は「チャンス目」と「ボーナス」のみです。

※薄い確率で抽選してるかもですが

レア役からのCZも無いので、チャンス目からの直撃ARTをひたすら待つ仕様です。

チャンス目出現時の演出も地味な時も多いです。

MAXBETボタン右の「忍確ボタン」を押すと

フラッシュ(派手な音付き)して消灯しますが、押さないと何も起きません。

やめる前等はしっかりとリールを、見ておく必要が有りますね。

ART初当たりが重すぎる

スペック(設定1)を確認すると

  • ボーナス合算:1/223.7
  • ボーナス + ART:1/170.3

というのを見つけました。

ART初当たりを計算すると約1/700です。

ARTの平均枚数が750枚超らしいですが重過ぎますね^^:

ART突入時・ART中は色ナビ

ART突入時は

「色 + 押し順」のナビが出現します。

そしてART中は

「押し順」では無く「色」でナビが発生します。

「ピンク」「青」の2色ですが少し手間ですね。

目押しが苦手な人は要注意ですね。

初代のゲーム性・演出を再現!

通常時の画面は

初代で良く見た滝で展開します。

連続演出も画面も

こんな感じで初代そっくりです!

チャンス目からのARTをひたすら待つ仕様もソックリですねw

ボーナス中の画面も

ART中の画面も初代そのままですw

初代を踏襲した作りになっていますね。

初代を懐かしんで打てる台ですね。

まとめ

初代忍魂のゲーム性・演出を再現しています。

当時を懐かしんで打てるかと思います。

通常時の演出がシンプルでARTも重いので、通常時はキツイですね。

「新しいファン」を付けるのは厳しいかもしれませんね。

ポチっが更新の励みになります!

応援のクリックお願いします(^^)

にほんブログ村 スロットブログへ

新台の初打ちをしました。

パチスロ サクラ大戦 熱き血潮に|初打ち感想・評価「キャラCGが酷い」

バジ絆のBCスルー狙いの実践結果はコチラ。

バジ絆「3スルーは勝てる!?」実践結果で見るBCスルー回数狙い目

ジャグラーの後ヅモ狙いの実践結果はコチラ。

【ジャグラー攻略】約28万Gの実践結果で見る狙い目

メシウマ日記・メシマズ日記を読みたい人は下記コミュニティもどうぞ!
大負けメシウマ逝った委員会

大勝ちメシマズ委員会


sponsored link

«
»
カテゴリ:初打ち感想   タグ:

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



ブログランキング参加中!

にほんブログ村 スロットブログへ

お気に入りサイト最新記事

プロフィール

ピロ

ピロ

学生スロッター⇒社会人⇒スロ専業と出戻りました。

スロ暦は10年以上。
稼動や収支等を日々更新中。

プロフィール詳細

「スイーツ感想」等を書いているブログも運営しています。
↓↓↓
ピロ式お役立ち・スイーツ情報

サイトマップ