ピロ式パチスロ記

ギルティクラウン スロット新台|初打ち感想・評価「オーソドックスなA+ART機」

time 2017/06/20

ギルティクラウン スロット新台|初打ち感想・評価「オーソドックスなA+ART機」

ユニバーサルのスロット新台「SLOTギルティクラウン」を初打ちしました。

以下初打ち感想レビューです。

sponsored link

ギルティクラウンの筐体

液晶周りはこんな感じです。

役物は特に無いですね。

リール右の「サブ液晶」が有ります。

「2Dキャラタッチ」でアクションするので、まどマギみたいですね。

穢れ(的なもの)の示唆も有るかもですねw

下パネルはこんな感じです。

いつもの「ユニバ」という感じですかね。

ただど真ん中のボタンは慣れないですね^^:

ギルティクラウンの簡単なゲーム性

A + ART機です。

レア役やボーナスからCZ・ARTを目指すオーソドックスなゲーム性です。

ギルティクラウンの初打ち感想・評価

通常時は無駄に煽ったりはしないです。

いつもの「ユニバーサルの台」といった感じでしょうか。

強レア役を引くと即連続演出に発展。

成功でボーナス当選、ハズレの場合はザワザワが続いてCZ・ARTの前兆が発生という感じです。

本当にオーソドックスなゲーム性ですね。

長いCZ前兆

CZの前兆がとても長いです。

CZ濃厚(と思われる)演出発生後10Gくらいでボーナス当選。

ボーナス終了後に20G以上回して、ようやくCZが出てきました。

「当たってるの分かってるよ」という感じで、ダラダラと前兆が続きます。

これは新基準機の「宿命」なので仕方無いですかね。

液晶演出・音楽は良い感じ

液晶演出は中々キレイです。

「手抜きポリゴン」の台が多い中で中々の出来かと思います。

次回予告エピソードからの

ボーナスでエピソードが展開されたり

通常時にサブ液晶に女の子が出てきて、いきなり「歌」が流れ出したのはカッコいいなと思いました。

※原作アニメを見たこと無いので名前が分からず

音楽は「バジ絆筐体」と比べると迫力不足ですが許容範囲です。

演出・音楽は中々良い感じですね。

ARTのゲーム性が分かりやすい

ART中は内部モードを上げたり、特化ゾーンに移行したりして

7揃いでARTストックをするゲーム性です。

中押し1確目も有るので目押しも楽しめますね。

分かりやすくてゲーム性ですね。

まとめ

オーソドックスなA+ART機です。

液晶演出・音楽等は最近の台の中では良い感じかと思います。

通常時のCZ前兆が長いですが、コレはしょうがないですかね。

原作ファンの人等は楽しめるのでは無いでしょうか。

新台の初打ちをしました。

リング 終焉ノ刻 スロット新台|初打ち感想・評価「前作と同じゲーム性」

サイコパス スロット新台|初打ち感想・評価「中段チェリー降臨で200枚弱!」

ポチっが更新の励みになります!

応援のクリックお願いします(^^)

にほんブログ村 スロットブログへ

メシウマ日記・メシマズ日記を読みたい人は下記コミュニティもどうぞ!
大負けメシウマ逝った委員会

大勝ちメシマズ委員会


sponsored link

«
»
カテゴリ:初打ち感想   タグ:

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



sponsored link

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 スロットブログへ

お気に入りサイト最新記事

プロフィール

ピロ

ピロ

学生スロッター⇒社会人⇒スロ専業と出戻りました。

スロ暦は10年以上。
稼動や収支等を日々更新中。

プロフィール詳細

「スイーツ感想」等を書いているブログも運営しています。
↓↓↓
ピロ式お役立ち・スイーツ情報

サイトマップ