ピロ式パチスロ記

ソウルキャリバー スロット|初打ち感想・評価「ベル待ち台」

time 2017/01/30

ソウルキャリバー スロット|初打ち感想・評価「ベル待ち台」

パチスロソウルキャリバーを、新台初日に初打ちしました。

軽く遠征しましたが、昼過ぎには普通に空いてましたね。

以下初打ち感想レビューです。

sponsored link

ソウルキャリバーの筐体

筐体上部真ん中に液晶が有りますね。

ボタンや下パネルといつものYAMASA仕様ですかね。

ソウルキャリバーの簡単なゲーム性

A + ART機です。

CZ・ボーナスからARTを目指すという良く有るタイプですかね。

通常時・ART共に「ベル」が重要の役割を成すようです。

ソウルキャリバーの初打ち感想&評価

通常時は煽りは強く有りませんね。

レア役を引いて、煽り無しが多かったです。

レア役からの連続連出成功で、ボーナスという感じでした。

—-sponsored link—-

ソウルの示唆

レア役後の液晶演出はシンプルなのですが、ベルを引いた時の煽りが凄いです。

ベルを引くと「液晶中央の玉」に、オーラが吸い込まれて行きます。

さらに「筐体上部真ん中」の液晶に

目が表示されていて、瞳が開くと「高ポイント示唆」ですかね。

瞳が開いている状態だと、演出の煽りが強まりました。

レア役の煽りはと違って、ベル時の「ソウル」の煽りはしつこかったですね。

周期抽選をぼやかしている

内部仕様としては規定ソウル到達で、「CZ突入抽選」をしているようでした。

流れとしては

  1. ベル(払い出し枚数)でソウルが貯まる
  2. ソウルが貯まる毎にザワザワ
  3. 規定ソウルに近づくとザワザワが強まる
  4. 規定ソウル到達で連続演出発生
  5. 成功でCZ、失敗で何も無し

という感じでした。

延々と上記の流れを繰り返します。

「ソウル」のたまり具合をぼかしているだけで、良く有る周期抽選台ですね。

バジリスク3もそうですが、ポイントをぼやかしている周期抽選台は嫌ですね^^:

ART中もベル待ち

ART中もベル(払い出し)で、ソウルを貯めてバトルに入れる仕様です。

通常時と違って、ポイントが目に見えるから良いですかね。

ただリプレイが連続すると、イライラがとまりませんでしたねw

液晶はキレイで女の子は可愛い

液晶はキレイで女の子は可愛かったです。

女の子を見ていれば通常時は何とか耐えられますかねw

※「レア役は全てリプレイフラグ」というのが分かってからは、液晶はほぼ見てませんが

まとめ

周期ポイントを分かりにくくした、周期抽選台です。

個人的には好きなゲーム性では無いですね。

ただ「瞳」や「滞在ステージ」での、ゾーン狙いは出来るかも知れませんね。

エウレカセブンAOの初打ち感想はコチラ。

スロットエウレカセブンAO|初打ち感想・評価「第3停止フリーズから300G乗せ!」

応援の投票お願いします
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 スロットブログへ

メシウマ日記・メシマズ日記を読みたい人は下記コミュニティもどうぞ!
大負けメシウマ逝った委員会

大勝ちメシマズ委員会


sponsored link

«
»
カテゴリ:初打ち感想   タグ:

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



ブログランキング参加中!

にほんブログ村 スロットブログへ

お気に入りサイト最新記事

プロフィール

ピロ

ピロ

学生スロッター⇒社会人⇒スロ専業と出戻りました。

スロ暦は10年以上。
稼動や収支等を日々更新中。

プロフィール詳細

「スイーツ感想」等を書いているブログも運営しています。
↓↓↓
ピロ式お役立ち・スイーツ情報

サイトマップ