ピロ式パチスロ記

ジャグラー・ハナビは適当打ちだと機械割はどれだけ下がるか?

time 2016/06/16

こんばんは。ピロです。

今回はノーマルAタイプの目押しの重要性について、説明したいと思います。

適当打ちだと、機会割はどれくらい下がるのでしょうか。

sponsored link

ジャグラーの場合

ジャグラーシリーズは、左リールにバー図柄狙いでチェリーをフォローするのが基本の打ち方です。

バー図柄を狙わないとどのくらい機会割を損失するのかを、アイムジャグラーを例にして説明します。

チェリーの取りこぼし発生箇所

reel-imjag

アイムジャグラーの左リールには、チェリーは2個有ります。

そしてチェリーは上下段リール共に有効で、最大4コマ滑るので

reel-imjag-a

赤枠で囲んだ2~3と11~15の箇所を、リール下段に止めると取りこぼします。

適当打ちの場合

21コマ中7コマはチェリーを取りこぼしてしまうので、チェリー取得確率は2/3です。

7000G回すとチェリーは約212回成立します。

そのうちの2/3しか取得出来ないので、約71回取りこぼします。

枚数にすると約142枚、機械割1%程度の損失となります。

左リールに7図柄を止めてしまう場合

たまに見かけます。7が見やすいので引き込まれてしまうんですかね。

必死で小役カウンターでブドウをカウントしている人が、毎G左リールに7をとめているのを見た事もあります^^:

特にベル付7を狙っている人はヤバイです。

100%近い確率でチェリーを取りこぼしてしまいます。

その場合は当然、7000G回して成立する約212回分全部損をします。

枚数にすると約424枚、機械割2%以上の損失となります。

ハナビの場合

ハナビは左リールにHANABI図柄に狙って、右リール適当押し。

氷テンパイ時は氷をフォローするというのが、基本の打ち方になります。

氷のフォローを疎かにすると、悲惨の事になります。

氷の取りこぼし発生箇所

hanabi-reel

ハナビの中リールには、氷は2個有ります。

中リールを押す時には、氷のテンパイラインは確定していて、最大4コマ滑るので

hanabi-reel-a

赤枠で囲んだ4~11と17~19の箇所を、氷テンパイラインに止めると取りこぼします。

氷テンパイ時に氷を狙わない場合

21コマ中11コマは氷を取りこぼしてしまうので、氷取得確率は1/2以下です。

7000G回すと氷は約140回成立します。

そのうちの1/2以下しか取得出来ないので、約73回取りこぼします。

枚数にすると約1100枚機械割6%以上の損失となります。

チェリーの取りこぼし

チェリーもジャグラー同様に取りこぼします。

出現率は約1/20とジャグラーよりも高く、7000回転で350回成立します。

適当押しだと約117回取りこぼします。

枚数にすると約234枚、機械割1%以上の損失となります。

設定6でも勝てない!?

ジャグラーの場合は適当打ちでも設定6ならプラス域ですが、ハナビはヤバイです。

設定6の機械割はシミュレート値だと107.7%くらいなので、氷の-6%とチェリーの-1%で100%くらいになってしまいます。

例えば「ビッグ中にハズレ出た!」と、打ち子さんにハナビを打つようにお願いしても、目押しが出来ないと設定5だとマイナス、設定6でもプラスマイナス0という事になります。

まとめ

氷1個で松屋の牛めしが食える!

目押しをしないと凄く損をします。

特にハナビの氷の取りこぼしはエグイので、取りこぼし厳禁です!

これからノーマルAタイプの導入が増えると思うので、しっかりと目押しを身に付けたいですね!

ノーマルAタイプの優良ホールの探し方については下記記事をご覧下さい。

ジャグラーで優良ホールを見分ける方法

応援の投票お願いします
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 スロットブログへ

sponsored link

カテゴリ:解析・狙い目   タグ:,

コメント

  • 拝見させて頂いて、細かい事を言うようなんですが、ノーマルAタイプってのは違いますよね
    ノーマルタイプなら分かりますが、Aタイプってのはどうなんでしょう?
    Aスロットみたいに最近出てますが、本来のAタイプは30ゲームの小役ゲームと3回のJACにより構成されるものです
    ちなみにBタイプならJAC2回ですよねw
    時代の流れかもですが、呼び名は変えた方が私のような年寄りにも正しく伝わるのではないでしょうか?
    楽しく読ませてもらってますので、お節介だとは思いましたが書かせて頂きます

    by なみはる €2016年9月11日 08:25

    • なみはるさんコメントありがとうございます!

      >ノーマルタイプなら分かりますが、Aタイプってのはどうなんでしょう?
      >Aスロットみたいに最近出てますが、本来のAタイプは30ゲームの小役ゲームと3回のJACにより構成されるものです
      >ちなみにBタイプならJAC2回ですよねw
      初代北斗の拳がCタイプでしたねw
      4号機懐かしいですね(遠い目)

      なみはるさんもおっしゃってますが、今はサミーの「A-SLOT」ユニバの「A PROJECT」と「ART機でもAT機でも無い」機種を「Aタイプ」と呼ぶ傾向なのですよね^^:(本来はJACIN無しボーナスなので「CT機」になるのですかね。)

      ちなみに「A-SLOT偽物語」ではメダル投入時に「Aタイプだ!・・・」とキャラがセリフを言うのでメーカー公認ですw

      なので検索流入や最近スロットを始めた人が分かりやすいように「Aタイプ」としています。

      ただそれだけだと昔からのスロッターに分かりにくいので合わせて「ノーマルA」となる訳ですね。
      ※ごちゃごちゃして分かりにくくなってますね^^:

      >時代の流れかもですが、呼び名は変えた方が私のような年寄りにも正しく伝わるのではないでしょうか?
      すみませんが、上記の理由から「ノーマルA」で書かせて頂きます。

      5.9号機時代の到来で「ノーマルタイプ」に注目が集まると思うので、そのタイミングで業界で統一した名称にしてもらいたいですね^^:

      by ピロ €2016年9月11日 12:37

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



お気に入りサイト最新記事

プロフィール

ピロ

ピロ

学生スロッター⇒社会人⇒スロ専業と出戻りました。

稼動や収支等を日々更新中。

プロフィール詳細

「スイーツ感想」中心のブログも書いてます。
↓↓↓
ピロ式お得・スイーツ情報