ピロ式パチスロ記

小役重複と小役解除の違いは?詳しく説明します

time 2016/07/16

小役重複と小役解除の違いは?詳しく説明します

最近ノーマルA機が増えてきて、「小役重複」ボーナスを搭載した機種が増えてきました。

5号機は原点回帰に向かってますね。

「小役重複」と「小役解除」は似て非なるものです。

正しく理解していないと、設定判別等立ち回りに影響が出る場合もあります。

今回は小役重複と小役解除について説明したいと思います。

sponsored link

小役抽選

最初に小役抽選(ボーナスも有るので厳密には役抽選ですかね)について説明します。

スロットではレバーオンのタイミングで小役抽選を行っています。

役の数は「65536個」有り、その中から1個を抽選する仕組みとなっています。

抽選の仕方

fukubiki_ki

商店街の福引をイメージして下さい。

その中に玉が「65536個」入っていて、レバーオン=「ガラガラ回す」といった感じです。

回す毎に玉は抽選箱に戻して、玉の数は常に変わらない」という条件です。

「ハーデス」を例にすると

  • 冥王・・・玉3個(1/21845.33)
  • GOD・・・玉8個(1/8192.00)
  • 紫7・・・玉10個(1/6553.60)
  • 中段黄7・・・玉70個(1/936.22)
  • 右上がり黄7・・・玉200個(1/327.68)

といったように当たり玉が用意されていて、抽選しているイメージとなります。

小役解除とは

特定の小役を引いた時に、サブ抽選によって当たりの有無を抽選する仕組みです。

抽選の順番

  1. 小役抽選
  2. 1.で特定子役を引いた場合にサブ抽選

という順番となります。

AT機のAT抽選やCZ抽選に良く使われていますね。

例えば「まどかマギカ」のマジチャレだと、

  1. 小役抽選
  2. 1.で約1/60のスイカを引いた場合、設定1=20%~設定6=30%でCZ当選

という流れになります。

マジチャレ突入率は「設定1=1/300」「設定6=1/200」くらいですが、小役抽選で「スイカ」を引かないと抽選されません。

設定判別時には、「スイカの何回に一回マジチャレに突入したか」で判別を行います。

小役重複とは

小役抽選時に「レア役+ボーナス」といった役が存在しています。

「マイジャグラー2」を例にすると

設定1

  • 単独角チェリー・・・玉1720個(1/38.10)
  • 角チェリー+ビッグ・・・玉50個(1/1456.36)
  • 角チェリー+レギュラー・・・玉54個(1/1213.63)

設定6

  • 単独角チェリー・・・玉1840個(1/35.62)
  • 角チェリー+ビッグ・・・玉56個(1/1170.29)
  • 角チェリー+レギュラー・・・玉76個(1/862.32)

このように、「小役抽選時に当たりか否かが決まっている」というのが小役重複です。

テラフォーマーズで説明

スロマガに初期に出たテラフォーマーズの解析情報は、下記のように書いて有りました。

設定1

  • チェリー確率:1/62.12
  • ボーナス重複期待度:20.00%

設定6

  • チェリー確率:1/58.20
  • ボーナス重複期待度:25.04%

設定1と設定6だけが有る状況で、下記の中で設定6の期待が一番持てるのはどの台か分かりますか?

  1. 1000回転でチェリー20回、その内ボーナス重複6回
  2. 1000回転でチェリー10回、その内ボーナス重複4回
  3. 1000回転でチェリー30回、その内ボーナス重複5回

sponsored link


設定差はドコに有るか?

上記解析情報だけだと、「単独チェリー確率」「チェリー+ボーナス確率」にどのくらい設定差が有るのかすぐに分かりません。

重複確率から、「単独チェリー確率」と「チェリー+ボーナス確率」を算出してみます。

設定1

単独チェリー・・・1/77.65(844個)
チェリー+ボーナス・・・1/310.60(211個)

設定6

単独チェリー・・・1/77.65(844個)
チェリー+ボーナス・・・1/232.40(282個)

単独チェリー確率には設定差は有りません。

設定差が有るのは「チェリー+ボーナス」確率のみということが分かりますね。

問題の答え

問題の正解は、「1.の1000回転でチェリー20回、その内重複6回」ということになります。

「チェリー確率」は設定差が有りません。

「チェリーの何回に一回ボーナスが当選したか」というのも関係有りません。

「チェリー+ボーナス」が一番多く出現している台が設定6の可能性が高くなります。

総評

解析サイトは5号機AT機全盛期に立ち上がったものが多く、小役重複について良く分からずに、解析を書いているケースも有るかと思います。

※スロマガの重複期待度〇%という表記も、AT機の小役解除のイメージで書いてるかと思います。

誤った情報を自分で判断するためにも、最低限の知識は持つようにしたいですね!

良かったらコチラもどうぞ。

パチスロ攻略誌等が新基準機のシミュレート値を出さない件

「小役重複について理解した!」という人は

応援の投票お願いします
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 スロットブログへ

sponsored link

«
»
カテゴリ:雑記   タグ:

コメント

  • 今後ノーマル、A+ARTタイプが増えそうですし、とても大事な内容ですね。わかりやすい!
    なんとなくわかってはいたものの、考えてみるときちんと説明できるか自信がなかったです。

    by かめ €2016年7月17日 01:25

    • かめさんこんにちは。
      >今後ノーマル、A+ARTタイプが増えそうですし、とても大事な内容ですね。わかりやすい!
      ありがとうございます^^
      4号機→5号機になったときに、最初は私も戸惑ったのでごっちゃになっている人も居ると思いまして!
      重複は1発抽選なので、慣れるとシンプルで分かりやすいですね。

      by ピロ €2016年7月17日 10:51

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



ブログランキング参加中!

にほんブログ村 スロットブログへ

お気に入りサイト最新記事

プロフィール

ピロ

ピロ

学生スロッター⇒社会人⇒スロ専業と出戻りました。

スロ暦は10年以上。
稼動や収支等を日々更新中。

プロフィール詳細

「スイーツ感想」等を書いているブログも運営しています。
↓↓↓
ピロ式お役立ち・スイーツ情報

サイトマップ