ピロ式パチスロ記

弱虫ペダル スロットの評価・感想「ARTがバイオ6よりキツイ」【初打ち】

time 2017/01/10

弱虫ペダル(スロット)を新台初日に初打ちをしました。

大人気アニメとのコラボ作品ですね。

以下初打ち感想レビューです。

sponsored link

弱虫ペダルスロットの筐体

戦国乙女2みたいな感じですかね。

見づらいですがリール右にはボタンが付いています。

オリンピアお馴染みの下パネル液晶ですね。

弱虫ペダルスロットの簡単なゲーム性

A + ART機です。

ボーナス確率は軽いですが、獲得枚数は少なくて「CZ」のような役割となっています。

最近出た「モンハン狂竜」や「バジ絆」のようなゲーム性です。

弱虫ペダルスロットの初打ち感想&評価

通常時は主にレア役からの連続演出で、ボーナスを目指します。

何も引かずの謎当たりっぽいのも、何回か有りました。

「モンハン狂竜」はレア役を引かないと、ほぼノーチャンスだったのでこれは良い点ですね。

ただしリアルボーナスなので、リプレイの出現の有無でボーナスか否かはすぐ分かってしまいますね。

リールロック2はガセる

オリンピアの伝統ですかね^^:

強レア役確定では有りましたが、ボーナスは結構スカります。

ボーナス(CZ)確率は軽くなっているので、もう少し信頼度が高くても良いかなと感じました。

—-sponsored link—-

ARTのシステムがキツイ

「新基準だから」というのは分かりますが、システムがきつかったです。

ART中はストーリーを継続させて、メダルを増やす仕組みです。

ストーリー毎にレースに発展して、勝利で「上乗せ or 特化ゾーン」という仕組みです。

「モンキーターン」みたいな仕組みかと思っていたのですが、少し違いました。

初期Gは40Gですが、「レース発展も無いまま終了」というのが有ります。

しかもARTの半分くらいそうでした。

モンキーターンは単発でも、レース発展はしましたがそれすら無いとは・・・

ロードレースが原作の台なのにこれは酷い。

レースに勝利してもショボい

レース発展は恐らく「G数消化 or レア役での抽選」で突入します。

「レース発展 = ストーリー継続」という扱いなので、バイオ6のエピソードみたいな感じですかね。

ようやくレース発展しても勝率は約50%。

そして5.6回レースで勝利しましたが、全て+30Gの上乗せでした^^:

無理ゲーです。

パネルプッシュは気持ち良い

いつも通り気持ち良いです。

まとめ

バイオ6よりもキツイ。

ART中はレースを楽しめるゲーム性にして欲しかったですね。

解析情報はコチラ。

【パチスロ弱虫ペダル】フリーズの恩恵は?|設定差・解析・天井等

天井の狙い目についてはコチラ。

【弱虫ペダル スロット】初打ちで分かった狙い目「ボーナス間天井はエナれる!」

応援の投票お願いします
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 スロットブログへ

sponsored link

カテゴリ:初打ち感想   タグ:

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



お気に入りサイト最新記事

プロフィール

ピロ

ピロ

学生スロッター⇒社会人⇒スロ専業と出戻りました。

稼動や収支等を日々更新中。

プロフィール詳細

「スイーツ感想」中心のブログも書いてます。
↓↓↓
ピロ式お得・スイーツ情報